一般社団法人マリノフォーラム21は「環境、水産業の活性化と持続的発展を目指した技術革新・技術開発」、「開発途上国の水産振興」にチャレンジします!!

HOME>事業のご紹介>受託事業>地下海水を用いた陸上養殖適地調査事業

地下海水を用いた陸上養殖適地調査事業

 

養殖可能な静穏水域が少ない我が国における養殖業の発展のためには、自然環境等に左右されない陸上での養殖適地を開拓することが必要である。特に、水温が周年比較的安定し、天然の砂ろ過済みとも言える清浄な地下海水を活用した陸上養殖については、波浪が厳しい日本海側地域等において有望な養殖手法である。 本調査事業は、養殖適地の拡大等のため、地下海水を活用した陸上養殖の適地調査を行います。