一般社団法人マリノフォーラム21は「環境、水産業の活性化と持続的発展を目指した技術革新・技術開発」、「開発途上国の水産振興」にチャレンジします!!

HOME事業のご紹介>自主事業

東日本大震災支援事業

  

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震とそれに伴って発生した津波により被災した地域の基幹産業である水産業の復興に関し、本会および会員が開発・蓄積した技術等を活用して、可能な支援を実施します。

山田町漁業者に作業道具を贈呈(2011-6-4)

  

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の津波で被災した 岩手県山田町の漁業者に会員他から提供されたライフジャケット、カッパ、胴長、シャツなどを第1弾として贈呈しました。

漁業者が港湾作業やがれき処理に従事する際に必要となる作業道具が不足しているという声があり、会員他に呼びかけて保有している資材の提供を受けたものです。(2011-6-4)

快く多数の作業道具をご提供いただいた会員他に感謝いたします。

5月27日の岩手日報、6月7日の水産経済新聞で紹介されました。